雲のやすらぎ モットン

雲のやすらぎとモットンを比較!

 

睡眠に一番影響するのはマットレスです。
身体全てを寝ている時に預けるのはマットレスでマットレスが硬いと寝ている時に身体へ負担がかかり休まりません。
雲の安らぎというマットレスとモットンという座敷布団を比較してみます。

 

雲の安らぎはどんなマットレス?

 

雲の安らぎを知っていますか?高反発マットで腰痛を持っている人から絶大な人気を誇っています。
一時市場で話題になっていた低反発マットに比べ、高反発マットは体重を分散させることができるのでまるで下から支えてもらっているのではと思うほどです。
特に雲の安らぎでは雲のうえにいるような安らぎを得ることがポリシーになっています。
厚みは17cmあり片面ずつで秋冬用と春夏用で使い分けることができます。
雲のやすらぎには、シングル、セミダブル、ダブルの3種類で構成されています。
シングル・・・幅100cm、長さ200cm、料金は39,800円
セミダブル・・・幅120cm 、長さ200cm、料金は49,800円
ダブル・・・幅140cm 、長さ200cm、料金は59,800円とラインナップも豊富です。
実際に使用している人の口コミでは「羊毛の匂いがきつい」というのもありますが、総じて寝心地が良いという人が多いです。
やはり利用者の人の多くは低反発マットのように沈むマットレスではなく支えてもらっているかのようなマットレスなことを評価しています。
腰痛持ちの人は低反発マットで沈み込むと寝ている間にも腰へ負担がかかりますが、高反発マットでは腰をまっすぐにして寝ることができますね。

 

高反発性の座敷布団モットン

 

モットンは高反発性能の座敷布団です。
ウレタン素材を使用されていて、このウレタンはアメリカ航空宇宙局(NASA)が開発したものであると表記されています。
ウレタンは中国で作られているものでサイズは3種類用意してあります。
シングル…幅97cm、長さ195cm、料金39,800円
セミダブル…幅120cm、長さ195cm、料金49,800円
ダブル…幅140cm、長さ195cm、料金59,800円
口コミでは多くの人がへたらない座敷布団として評価をしています。
敷布団としてマットレスとはことなり体重をダイレクトに受けるので強く作られていることが考えられます。

 

雲の安らぎの方が口コミが良い

 

モットンは通年使用を前提として作られています。
そしてウレタン素材と羊毛という点で異なります。
なのでモットンは夏は暑く、冬は冷たいという点が口コミの多くで見られました。
雲の安らぎは秋冬用と春夏用で分けられていたので季節に応じて快適な睡眠を提供してくれますが、モットンは室温や気温に大きく影響されているのが見受けられています。

 

雲のやすらぎ 通販